ケノン 他社 比較

他社の脱毛器比較記事一覧

ルメアとケノンを比較していきたいと思います。2つとも家庭用脱毛器で、ケノンは日本製で、ルメアはフィリップ製おの脱毛器です。ルメアはヨーロッパで人気のある脱毛器です。どちらもフラッシュ脱毛で脱毛することのできる脱毛器です。ちなみにケノンは日本製であるので日本人向けに作られているという点ですでにメリットだと思います。値段に関しては、ルメアは40,000円で、ケノンが69,800円です。ルメアとケノンの...

家庭用脱毛器の中にソイエと呼ばれる脱毛器があります。今回はそのソイエとケノンについて徹底比較します。ソイエに関しては脱毛器と呼んでいますが、ムダ毛が生えてこなくなる脱毛器ではありません。ただムダ毛を引っこ抜いているだけなので脱毛したことにはなっていません。脱毛と聞けば、毛が生えてこなくなることをイメージするので、ソイエは脱毛器というよりも除毛器と呼ぶ方が正しいかもしれません。ケノンに関しては、フラ...

家庭用脱毛器であるケノンとラヴィをご存じですか?この2つの脱毛器を比べるとケノンの方が全体的に性能は高いようです。どちらともフラッシュ脱毛で脱毛をする脱毛器です。ラヴィとケノンにはほとんど似たような機能が付いていますが、それのどれもケノンが上まった状態になっています。連射機能の連射回数もケノンの方が大きく、照射回数に関してはラヴィが約2万回でケノンの方約20万回も光を照射できるのでケノンの方が10...

家庭用脱毛器であるエピナードをご存知でしょうか。エピナードは家庭用脱毛器であるケノンと同じで本格エステサロンと同等の脱毛することを実現するために開発された脱毛器です。ケノンとエピナードはIPL方式を採用しているフラッシュ脱毛で脱毛することのできる脱毛器であり、エステサロンに通わず、自宅でエステサロンと同様の脱毛効果を得ることファできます。エピナードはケノンと同様に美顔機能としても使うことのできる脱...

家庭用脱毛器であるケノンとトリアについて徹底比較します。これから脱毛器の購入を考えている方は参考にしてください。まず、脱毛方式ですが、ケノンはフラッシュ脱毛であり、トリアはレーザー脱毛をすることのできる脱毛器です。電源はケノンがコード式で、トリアが充電式になっています。消耗品に関してはケノンはカートリッジの交換が必要で、トリアには消耗品はありません。価格に関して、ケノンは69,800円くらいでトリ...

フラッシュエステボーテは買いやすさを重視したお手頃価格フラッシュ脱毛器ですね。このフラッシュエステボーテと人気のケノンを徹底比較します。この2つの比較で一番最初に、目が行くところに値段の差がありますね。フラッシュエステボーテの値段は相当安いですね。つまり、これは簡易的フラッシュ脱毛器と考えてよいと思います。だから、本格的エステ級機能なら「ケノン」のフラッシュ脱毛のほうが、性能ははるかに上となります...

ケノンとスムーズスキンGOLDを徹底比較していきたいと思います。まずスムーズスキンGOLDはプラソニエが出しているヨーロッパで人気のある脱毛器です。ユーザーの96%が友達に勧めたい商品であるという非常に人気な脱毛器です。TOUCH & GOというシステムが導入されており、脱毛機能から簡単に美顔器能に変えることができます。そのスピードはわずか約20分で全身を高速脱毛することがです。そのスピードに関し...

ダブルエピPROとケノン、その効果を徹底比較!ダブルエピPROはメーカーはディノスです。ディノスにより開発された最新脱毛器です。対するケノンはエムロックグループの脱毛器!日本人向けに開発された商品です。両機ともフラッシュ式脱毛です。そのため、得られる脱毛効果は似てきます。しかし、当然完全にいっしょというわけではありません。同じならば値段だけで安いほうが選ばれてしまうのでしょうが、威力等の違いから高...

家庭用脱毛器の比較をしたいと思います。今回比較するのは、日本製のケノンと韓国製のツーピーエスと呼ばれる脱毛器を比較したいと思います。そもそも外国製の脱毛器サポートは安心なのか気になりますよね。ツーピーエスのサポートは電話受付は平日の10:00~11:30と13:00~17:00ですので、平日仕事をしている方は電話することができません。もしその場合はメールでのサポートになるので、そもそもサポート不足...

シルクエキスパートとケノン比較シルクエキスパートとケノンについて徹底的に比較していきます。両者どちらとも家庭用脱毛器でフラッシュ脱毛で脱毛をする脱毛器です。フラッシュ脱毛には必ずといって良いほど、照射回数には制限があります。シルクエキスパートの場合は12万発で、ケノンの場合は最大20万発も光を照射することができます。値段ではシルクエキスパートが安い価格ではシルクエキスパートが56,000円、ケノン...

家庭用脱毛器であるケノンとテレビCMなどで知られているノーノーヘアについて比較していきます。脱毛器の購入を考えている人は参考にしてください。ケノンはフラッシュ脱毛で、ノーノーヘアはサーミコン式脱毛で脱毛します。ノーノーヘアに関しては脱毛器と行っていますが、サーミコン式脱毛では脱毛することはできません。そのため完全に脱毛したいのであればケノンをオススメします。ノーノーヘアに関してはテレビCMなどでの...

家庭用脱毛器であるエピレタとケノンについて徹底比較します。最近見かけることが多くなったエピレタと常に人気であるケノンはどちらともフラッシュ脱毛で脱毛することのできる脱毛器です。値段に関しては、ケノンが69,800円、エピレタが34,800円と半額以下の値段でエピレタの方が安いです。エピレタに関しては施術後の脱毛効果はよくたしかに毛が薄く生えてくるのですが、従来の脱毛器よりも弱いエネルギーで脱毛を行...

家庭用脱毛器であるケノンとレイボーテを徹底比較します。フラッシュ脱毛器の購入を考えているのであれば参考にしてください。どちらもフラッシュ脱毛で脱毛することのできる脱毛器であり、キセノンランプを使用して光を作っています。この光はメラニン組織に反応する光で、その反応を利用して毛根にある毛母細胞を破壊することによって脱毛を行っています。レイボーテは7種類の機種を出しており、価格帯を広くすることによってお...

家庭用脱毛器であるセンスエピをご存知ですか?ケノンは日本製であり日本人向けに作られた脱毛器です。対してセンスエピはイスラエルで作られており、世界中で販売されている脱毛器です。値段はケノンが約69,800円、センスエピが約40,000円ほどで販売されており、一見センスエピの方が安く感じるかもしれませんが、消耗品であるカートリッジが非常に高いです。照射回数が750発しか打つことができないのですぐに交換...

エステサロンなどで利用されている業務用脱毛機と家庭用脱毛器であるケノンを比較してみます。ケノンと業務用の脱毛器は形状や機能の面ではどちらとも似たり寄ったりです。ケノンのコンセプトには自宅でエステサロンの脱毛を実現することを目標に開発が行われてきたこともあり、ケノン自体が業務用の脱毛器とほとんど変わらないくらいの性能を持ち合わせています。そのため家庭用脱毛器を購入しようとした際にケノンは他の脱毛器に...